極私的会社員生活

社会人1年目やってます.
<< 喫煙家vs禁煙家 | main | 無題 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
入社式
内容は

・社長のありがたいお話
・なんか良く分からないがやたら判子を押しまくった.
・会社案内に載ってそうなことの解説授業を聞く.

って感じでした.

社長の講話は同時通訳付だったんですが,同時通訳って無茶具茶疲れる仕事なんですね.テレビの中継なんかでも通訳者数人掛りでやってますが,今回は2−3人掛りでやってました.
で,日本語と英語を聞き比べてると,日本語がどんどん遅れていく(ズレていく)んですね.
で,
⇒日本語が物凄い早口になる
⇒通訳者疲れる
⇒次の通訳者にバトンタッチ
それでも間に合わなく(みんな疲れてくる)なるのか.
⇒英語を全部ちゃんと訳さなくなる(?)
⇒日本語を噛みまくる

って感じで,「通訳さんも大変だなー」とか内心思ってました.

あと,弊社はやたらトップダウン式で仕事を進めてる(進めたい)ようです.トップダウンとボトムアップの違いを体感するような組織に属したことが無い(なんか大学はみんな好き勝手にやってるようなもんですしね)のでなんとも言えませんが,末端の社員にとってみたらどんな感じなんでしょうね.
| 極私的社会人生活 | 03:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 03:28 | - | - |









http://mt-exp.jugem.jp/trackback/28
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ BlogPet
***
このページの先頭へ